上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構良くなってきた(*´ェ`*)ポッ


・・・だが、まだ痛いっす・・・。

そして、今年最後の試合でれなかったっす・・・。



最近痛くなくなってきたんで、縫ってるところを舌で触ったりするんだよね

そしたら、肉がぺろんてなってるのがわかるんですよ(´・ω・`)

・・・それがなんか可愛くて(

こんなこと言ってる俺が恐くて(



なんか、面白いコピぺ見つけました(*´ェ`*)ポッ

友達と二人で話してたら、
久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、
近くの山道に惨殺事件があってからも
未だに取り壊されず残されてた民家があるので夜中に行ってみた。
玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の部屋、階段から二階へ行き、
子供部屋からベランダ、母親の部屋、階段を降りて一階へ。
最後に家をバックに一人ずつ。片っ端から写真撮って帰った。

んで今日。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。

何も写ってないのだ。
もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。
「・・おかしくね?」
「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」
「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」
「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、一軒あるから。次はそこ行こうぜ」
「おぉ!マジで?そこも廃墟?」
「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」
「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」
楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする



これは ここ に載ってますーっ

他にも面白いものがあるんで、理解してぞくぞくしてくしぁww

俺のお勧めは↑のと 
ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている 気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った

次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは 『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ 、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」

あの絵は結局見つからなかった、
不思議なことに泥棒が入った痕跡はなかったらしい


ですかねー



そいえば、「まおゆう」書籍化でwktkです

胸が熱くなるな…です

と言っても、ちゃんとみたことないんですがねw

ニコ動でうpされた例の漫画のやつと、まとめをちょっとみたぐらいでw



・・・ばいばい!!


スポンサーサイト
コメント

No title

親知らず痛そー
お大事にね

No title

親知らず痛そー
お大事にね
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ふーこ

Author:ふーこ
ふーこです。
留学しています。


詳しいプロフィールは下の 「プロフ」で。
画像クリックで、俺の詳しい事が色々知れます。
ぜひクリックを!

ランキング☆
クリックしてくださーい!(*´ω`*)
FC2プロフ
【画像クリックで詳細が見れます】
このブログのできてからの時間
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
426位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログの人気記事
ケモカワクロック♪
思い出にとっておく。

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. © 2006-2010 EASYFUN Entertainment Corp. All Rights Reserved.
キラキラキラ
ユラユラッサラサラ
押すなよ!絶対にな!!!
押すなって言ったら、押すもんなの!
解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レーダーチャート式評価
さぁ、やってくれ!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。