上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚い猫を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。

嫌がる猫を風呂場に連れ込みお湯攻め。
充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな魚を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して
猫の闘争本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。

ぐったりとした猫をダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み
寝るまで監視した後に就寝。


ぬこざまぁwwwwwwwwww

イライラすっきりwwwwwwwww     

まぁ、コピペですがね(    こんな酷い虐待は、俺にはできません・・・。

いつかは、やってみたいものですy


アルゼンチンのプロゴルファー、ロベルト・デ・ビンセンツォは、あるトーナメントで優勝し、
賞金の小切手を受け取って帰る準備をしていた。
彼が一人で駐車場に向かっていると、一人の女性が彼に話しかけてきた。

彼女は彼の勝利をたたえた後、自分の子供は重い病気にかかって死に掛けているが、
お金がないために、医者に見せることもできないのだと彼に伝えた。
それを聞いて哀れに思ったビンセンツォは
「これが子供のために役立てば良いのだけど」
といって、獲得したばかりの賞金の小切手を彼女に握らせた。

翌週、彼がカントリークラブで食事をしているとテーブルにゴルフ協会の職員がやって来た。
「先週、駐車場にいたやつらが、君がトーナメントで勝った後、
 そこで若い女性に会っていたといっていたが・・・」
ビンセンツォはうなずいた。「実は」と職員は続けた。
「彼女は詐欺師なんだ。病気の赤ん坊なんていないんだ。結婚すらしていないんだよ。君はだまされたんだ」
「すると、死に掛けている赤ん坊なんていないのか?」
「そのとおりだ」
すると、ビンセンツォは笑いながらこう言った。

「そうか。そいつは今週で一番の良い知らせだ」


本当にかっこいいやつは、この人のような人の事を言うんだと思う。



これらの、話は

1話

2話

これに載ってます!!!

是非是非是非見るべし!!!!

結構時間かかると思うけど見る価値はある!!!

他にも色々書こうと思ったけど・・・明日!

ばいばい!!!




スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ふーこ

Author:ふーこ
ふーこです。
留学しています。


詳しいプロフィールは下の 「プロフ」で。
画像クリックで、俺の詳しい事が色々知れます。
ぜひクリックを!

ランキング☆
クリックしてくださーい!(*´ω`*)
FC2プロフ
【画像クリックで詳細が見れます】
このブログのできてからの時間
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
34678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
467位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログの人気記事
ケモカワクロック♪
思い出にとっておく。

© 2010 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. © 2006-2010 EASYFUN Entertainment Corp. All Rights Reserved.
キラキラキラ
ユラユラッサラサラ
押すなよ!絶対にな!!!
押すなって言ったら、押すもんなの!
解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レーダーチャート式評価
さぁ、やってくれ!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。